お金の話▲ャンドル作家用!価格の決め方

よくご質問いただく

「価格の決め方」

皆さんは、どうやって決めてますか?

原価の○倍
まずは利益率を決めて
相場と同じぐらい

など。

ネットで検索すれば
小難しい横文字のタイトルで
価格の決め方なるものも多く出てきます。

どれも間違いではありませんが
ハンドメイドキャンドルに適してるかは
ちょっと微妙な場合も。

ってことで、早速結論を

利益をしっかり出す
ハンドメイドキャンドル価格の決め方は


【結論】
限界利益率35%以上を目安に価格を決める


限界利益(率)とは
あなたの、儲ける力のことです。

限界利益(率)が高ければ高いほど
あなたの儲ける力も高いです。

おいおい、
コイツ小難しいこと言い始めたよ•••

って思われた方大丈夫です。
足し算、引き算、掛け算、割り算が
できれば誰でも計算できます。

小学校3年生レベルの算数で
とても簡単です。



•限界利益とは?
売上−変動費=限界利益



•限外利益率とは?
限界利益÷売上×100=限外利益率



•変動費とは?
売るごとに発生する費用
材料費、送料、梱包費用、販売手数料など。


※最終的な利益は、限界利益から固定費や税金が引かれます。


●限界利益を計算してみよう!

グラデーションキャンドルを1個
ネットショップを使い
10,000円で販売した場合

売上  10,000円

材料費  3,000円
送料    1,000円
梱包費   500円
手数料   2,000円
変動費合計 6,500円

10,000円−6,500円=3,500円

限界利益=3,500円



●限界利益率を計算してみよう!

3,500÷10,000×100=35

限界利益率=35%



●結果
変動費6,500円のキャンドルは
10,000円以上で売るのが望ましい。

今あなたが販売中のキャンドルの
限界利益率は何%でしょう?

是非一度計算してみてください。


⚠️注意
「1時間でいくら」売上を作れるかが重要。
1個のキャンドルを作るのに何時間もかかるようなものや、まとめて作ることができないものもの。家賃などの固定費が高い場合は、さらに限外利益率を上げる必要あり。

次は、安く売ったら利益にどう影響するか
みていきましょう。